So-net無料ブログ作成
検索選択

2017.0615 O.A 洋楽(Bobby Caldwell 特集〜2) [chord5]

・What You Won't Do for Love
・Jamaica
・Heart of Mine
・Stay with Me
~今夜は洋楽編。
曲のセレクトはもちろん和田紘平氏。
私も大好きなアーティストBobby Caldwell 第2弾です。

2017.0615 O.A 「北海道の観光について」 [various story]

土居 功さん(JP01もと編集長)
http://www.fripper.jp/~fripper/new_con/maga_pdf/

実は、半年前から北海道観光振興機構に出向されている土居氏。道庁の観光局と一緒に事業を行っているそうです。
その中で、毎月発行している16ページの広報誌のデザイン、文章づくりなどを担当なさっているそう。
ほぼ一人で・・・とのこと。大変ですね。
それは、北海道全体の観光について知っていただこうというのが趣旨。
海外でのプロモーションの報告や、全国各地で開催したプロモーションの報告関係、
他には、北海道でもこのような働きかけをしているといった報告もあるそうです。
本来は広告業界が長い土居氏ですが、観光に関する動きというのは、昔とだいぶ変わったのでしょうか?
やはり、海外の動きが活発化したと感じるとおっしゃっていました。それはデータでも出ているとのこと。
北海道の観光は、道内の方が北海道を旅行するというのが全体の80%以上なのだそう。
ところが、今回5年ぶりの調査で、この数字が下がっているというのがわかったそうです。
日本国内から北海道に旅行にいらっしゃる方も5年前に比べるとだいぶ減っていることもわかったそう。
逆に、海外からの旅行客の方が大きく伸びているという結果になったそうです。
北海道には圧倒的にアジアからの観光客の方が多いみたいです。特に最近多いのが韓国からの方。
LCC(ローコストキャリアの略称、効率的な運営により低価格の運賃で運航サービスを提供する航空会社)の便数が多いのでその影響が大きいと。
これからも便が増えるともっと観光客の方は増えると考えられます。
逆に、中国はLCCの便が1便減っただけで、かなり観光客の方は減ったそうです。
気軽に行こうと思ったら気楽な旅ができるというのがLCCの魅力なのかもしれません。
「外国の方は、人との交流を求めている方が多いので、たとえ言葉がたどたどしくても、現地の人と何か通じ合えたとか、
良い思い出をたくさん作っていただきたいですね。
《また行きたいね》と思ってもらえる様な活動は、地元にいる一人一人にかかっているんだなとつくづく感じますね。」