So-net無料ブログ作成
検索選択

2017.0420 O.A 洋楽(The brand new heavies 特集〜2) [chord5]

・Have a good time
・Never stop
・Spend some time
・Daybreak
・B N H
~今夜は洋楽編。
曲のセレクトはもちろん和田紘平氏。
私も大好きなアーティストThe brand new heavies 。
今後も続きそうな予感・・・的中!第2弾です。

2017.0420 O.A 「春始動!!」 [various story]

上村知弘さん(カメラマン)
https://www.facebook.com/tntnaturecon/

ここ数週間ですっかり気温もあがり、春らしくなってきたそう。
日中の気温が5〜10℃。以前お話しを伺ってから40℃ちかい差が・・・・・。でもまだ湖の湖面は厚い氷がはっているとか。
そんな中、上村氏は春の訪れをトランペットスワンの声で感じるそうです。
一番早くに渡ってきたのは3月末。これからアメリカコハクチョウも渡ってくるとのこと。
トランペットスワンの鳴き声を真似していただきました。まるでトランペットみたいな音を飛びながら出すそう。
他にはカワセミなども姿を見せ始めました。グレイトホーンアウル(アメリカワシミミズク)の営巣も見つけたそう。
これから可愛いヒナの姿も見られるかもしれません。
人間たちは、春の大掃除を始めたそうです。北国の私たちも感じますが、雪解けが進むと、色々なところにゴミが目立ちます。
これをお掃除するのです。
さらに、冷凍庫にある食料を取り出し、整理するそう。冷凍焼けしたものなどは、犬ぞりをやっている人たちの犬たちの食料になるそうです。
そんなことをしつつ、なんとなくウキウキした気分になるのです。これは北国に住む人しかわからない感覚かもしれません。
今から夏にはどんな事をしようと計画を話し合ったりしているそうです。
犬ぞりツアーも終わり、冬の仕事はひと段落。5月にはキャンプツアー、南東アラスカに行くツアー、乗馬ツアーなどが予定されているとか。
今、上村氏が一番楽しみにしているのが、北極圏 ポーキュパイン川の2週間をかけての川下り。
この時期、北極ジリスが頻繁に道路に出てくるそうです。ハイウェイの近くに土があると、穴を掘ってそこに住んでいるそう。
車の前にどんどん出てくるので、「まるで肝試しをしているように見えるんですよ」と上村氏。
リス好きな私にとってはぜひ写真を見てみたいと思ったのですが、当たり前に沢山いるので、なかなか上村氏の被写体にはならないそう・・・。