So-net無料ブログ作成
検索選択

土を使って [plants voice]

vol.226・・・土を使ってアレンジ
1.JPG 2.JPG 3.JPG 4.JPG 5.JPG
土のお団子から芽を出して成長していく場面をイメージ・・・
お話しは長久保修一氏(つくし園)

2016.0526 O.A 邦楽(アイドル特集) [chord5]

・時をかける少女 / 原田知世
・ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ〜 / 原田知世
・守ってあげたい / 原田知世
・天国にいちばん近い島 / 原田知世
・早春物語 / 原田知世
・どうしてますか / 原田知世
~今回は原田知世特集です。
今夜は斎藤氏とmidoriでお送りします。曲のセレクトは斎藤氏です。

2016.0526 O.A 「スーパーが面白い!」 [various story]

土居 功さん(JP01編集長)
http://www.fripper.jp/~fripper/new_con/maga_pdf/

現在は、次回夏号の現地でのキーマンに会い、調査を終えたところ。
7月末に発行される夏号は留萌・宗谷特集とのことです。
今回お話しいただいたお話しがそのまま記事になるかどうかは別として、
地元のスーパーが変わっていると感じたそうです。何が変わっているのか・・・地元のものが多く売られているということなのです。
一般的に流通していない地元でとれた魚、例えばオオカミウオなどが並んでいたり、
浜焼きセットというものが販売されているそう。これは、いわゆる海鮮バーベキューの具材。
ミズダコ、甘エビ、貝類などが詰まっているそうです。休日に庭や公園などで焼肉をする感じでしょうと土居氏。
また、豚(トン)ジスカンといって、豚のジンギスカンがパックで売られているそうです。あるスーパーのオリジナルとか。
稚内のスーパーにはロシアのビールが並んでいるそう。ロシアの文化がはいっているのを実感するそうです。
スーパーだけでも面白ネタがたくさんありますね。
他には、猿払村にはホタテ御殿があると聞き、出向いたところ、一軒一軒の家が立派でびっくりしたそう。
実は猿払村は所得の平均年収が600万を超えるそうです。すべてそれはホタテで・・・という訳。
2位との差は、倍近くの開きがあるそうです。
北海道のホタテはブランド力があります。ほとんどが海外輸出されているのです。
北の端っこの豊かな村。猿払村の方たちの先祖は、ある意味町おこしの先駆者だったのかもしれません。
まだまだ本格的な取材はこれから。新たな発見が楽しみです。


lake harutori [path-art]

線路を横断しようとする「キタキツネ」.gif 「チシマザクラ」.gif 「アカトンボの仲間」.gif 「オオバン」.gif 春採湖の朝焼け.gif
春採湖周辺の何気ない景色。
普段いつも見ているはずなのに・・・こんなに違って見えるから不思議です。
秋元氏は春採湖周辺を2年半かけて取材し、今回の作品展へとつながりました。
彼の作品は自然を対象に撮影されるものが多いのですが、
私は今回その色に特に興味をそそられました。
春採湖そのもの、そこにいる鳥、そこにある植物、たまたま偶然にあらわれた動物。
一瞬の出来事はそこにまるで宝石のように閉じ込められました。
刻々と変わる空の色。凛とした空気感が伝わってきます。

最近は、自然と人との距離の近さを写真で表すことができないのかと・・・・・
あえて人工物をいれて撮影なさっているそうです。
例えば、車が走った跡とか、遠くにある建物とか。
「ぜひ、この作品展をご覧になった後は、実際に春採湖周辺を散策してみてくださいね」と秋元氏。
今まで見ていた景色が違って見えてくるかもしれません。
IMG_5260.jpg _11A3829.gif _11A4697.gif _11A6269.gif _11A6898.gif
※尚、写真は秋元亮太氏からお借りしました。
(秋元亮太写真展〜春採湖歳時記〜は6/26まで釧路市立博物館 マンモスホールで開催中)


土を使って [plants voice]

vol.225・・・土を使ってアレンジ
003.JPG 004.JPG 005.JPG 006.JPG 008.JPG
土が苔玉みたいに可愛いアレンジの器になりました。
お話しは金子健二氏(Green life)
※Green lifeのhpはこちら・・・http://www.greenlife946.com/

2016.0519 O.A 洋楽(George Benson 特集) [chord5]

・Turn your love around
・Give me the night
・Love ballad
・Breezin
~今夜は洋楽編。George Benson特集です。
和田紘平氏のセレクトです。今宵も素敵な歌声に酔いしれてくださいませ〜

2016.0519 O.A 「SASの真夏の果実のイントロに・・・」 [various story]

江畑兵衛さん(TRIPLANE)
http://www.triplane.jp/

今回はスエット姿の兵衛氏にリラックスモードの中、お話しを伺いました。
実は兵衛氏はいつからこの道に進もうと思っていたのか・・・気になっていました。
小学校6年生の時にサザンオールスターズの「真夏の果実」のイントロを聞いた時に身体に電流が走ったそうです。
この音すごい!音ってこんな何かを感じさせる力を持っているんだ!
僕も音に携わることをしたい!と思ったそうです。
妹さんがピアノを習っていたこともあり、見よう見まねでピアノは触ることができたそう。
すでに作曲の真似事みたいなこともなさっていたとか・・・
実際にはギターを手にしたのは高校1年の頃。
自身にとってはギターは大人になって自分で買うもの。高価なイメージを持たれていたそう。
親にねだったりもしたくなく、お年玉を貯めているわけでもなく、特に調べたりもしなかったそうです。
それがある日、アコギが3000円で売っているのを発見!お父様に買ってもらったそうです。
それからギターを弾き始めることに。
北海道大学の法学部に入学されたのですが、やはり自身の中心にあったのは音楽。大学2年の時にデビューが決まり、大学は自主退学。
そのまま東京での生活が始まりました。
小学6年の時に感じた音の世界、その夢が叶ったという感覚はあったのでしょうか?
実はそれはまだ・・・・・とのこと。段階をひとつひとつ乗り越えたという感じはあるそうですが、
自身の考えるものにはまだ到達していないそうです。
今はTRIPLANEの内面を見つめ、本当に自分たちがやりたいことをやる。
これから自分たちが自身で持ち上がっていくために何をすべきかを考える時期と考えているそうです。

figures in art [path-art]

美術作品には人間の身体がモチーフとして最も多く登場します。
中には身体が誇張され表現されることも。身体の肉付きを強調した作品は、まるでそこに人間が実際にいるように描かれ、創られ。
また、抽象的な作品は普段見慣れた身体とは形が違うからこそ、見るものの想像力を強くかきたてます。
作品に描かれた人間は、時に本物の人間以上の存在感を放っています。
今回はその身体力に注目した作品が集められました。
野田学芸員に3点ほどご紹介いただきました。
身体力! 展示風景1.jpg 身体力! 展示風景2.jpg 身体力! 展示風景3.jpg 身体力 展示風景4.jpg
・パル「雑誌 ラ・リベルテ」(リトグラフ)
雑誌「自由」の広告ポスターです。ここには勇ましい女性の姿が。兜をかぶり、剣を携えた女性が描かれています。
ただ、女性の服装はグラマラスのボディを象徴するようなドレスに、肩をあらわにしています。
よく見ると彼女の持っている国旗の軸は羽根ペンで表現されています。この女性は自由を擬人化したものとのこと。
・ルイ・リュシアン・フォール「ザンドウ筋肉増強器」(リトグラフ)
古代ギリシャの彫刻のような逞しい男性とひ弱な男性が対照的に表現されています。
これは筋力トレーニング機器で鍛えるとこんな身体になりますというポスターです。
見事なまでに鍛えられた男性には実はモデルとなった人がいるそうです。近代ボディビルの父として知られるオイゲン・ザンドウがその人。
・中江紀洋「HAHA 祈り」(彫刻)
黒い木材が積み重ねられた抽象彫刻作品です。実は「ピエタ」が題材となった作品。
身体のポーズや顔の表情などは具体的には表現されていませんが、死んだ我が子を膝にのせ、悲しみに耐える母の姿を想像することは難くありません。
この作品展の見方を教えていただきました。
「展示室の中を2周していただきたいのです。最初は普通に作品をご覧いただいて、2回目は身体のあるパーツだけを見て鑑賞してみてください。
例えば、腕だけを見る、脚だけを見る。すると、作家によっての表現の違いや、時代によっての違いがよくわかると思います」
※尚、写真は北海道立帯広美術館 野田佳奈子氏からお借りしました。
(コレクションギャラリー身体力展は6/26まで北海道立帯広美術館で開催中)

鉄を使って [plants voice]

vol.224・・・鉄を使ってアレンジ
IMG_1368.JPG IMG_1369.JPG IMG_1370.JPG IMG_1371.JPG IMG_1372.JPG
螺旋状の針金でできたtreeがドライフラワーとお花で素敵なオブジェに。
お話しは長久保修一氏(つくし園)

2016.0512 O.A 邦楽 [chord5]

・かわいいひと / ウルフルズ
・蕾 / コブクロ
・晴れたらいいね / Dreams come true
・未来へ / KIroro
・アンマー / かりゆし58
~今回は邦楽一般。今夜のテーマは「ほんわかお母さんに贈りたい曲」です。
今夜は西村氏&midoriでお送りします。