So-net無料ブログ作成

art labo northern ark [path-art]

IMG_3975.jpg IMG_3976.jpg IMG_3977.jpg IMG_3980.jpg
以前防風林アートの時に東京からいらして十勝で制作活動をなさり、出品していた白濱雅也氏。
帯広に移住なさり、アートラボを作ってしまいました。
岩手出身の彼が受験で東京へ出て、約30年が経ったそう。どこか違う土地にいきたいな・・・
何か新しいころにチャレンジしたいなと思いようになり、リサーチで北海道には足を運ばれていたそうです。
十勝の風土が彼の感性にマッチしたのでしょう。
今年2015年の5月にアートラボ北舟を帯広市内に作りました。
IMG_3978.jpg IMG_3979.jpg IMG_3981.jpg IMG_3982.jpg IMG_3983.jpg
築60年から70年の民家をリノベーションし、月1回のペースで作品展を開催してきました。
ご自身が作家でもあり、キュレートもする形です。
ラボですから実験的な意味合いもあると思うのですが、何をしたいかを探すのも実験とのこと。
彼の周りにはたくさんの面白い作品やクリエイティブな活動をなさっている方がいらっしゃるのですが、
どうも正当に評価をされていない感じがすると。ならば・・自分でと思い立ったということなのです。
民家のリノベーションも古いものに新しい命を吹き込みたいとご自身の手でなさいました。
このラボには電気がありません。
屋根から入ってくる自然光で作品と向き合うのです。
これも電気が当たり前になっているそのこと自体を疑ってみる、自然光へのチャレンジでもあるのです。
冬季間はお休みというか、このギャラリーが白濱氏の制作活動の場に変身。
来春からまたギャラリーとしてスタートとなります。
今後もギャラリーのあり方自体、また、作家とギャラリーの関係、
さらにお客さんとギャラリーとの関係を模索しつつ新たな展開を見せていく興味深いアートラボなのです。