So-net無料ブログ作成

2016.0218 O.A 「ユーコンクエスト2016」・・・カナダ

上村知弘さん(カメラマン)
http://naturayukon.blog53.fc2.com/

今年もユーコンクエストのシーズンです。おそらく世界で一番過酷な犬ぞりレース。
犬も人間も寝る間もなく大自然の中を旅するサバイバルなレースです。
毎年撮影をされている上村氏ですが、今年も出かけました。
まだレースは続いているのですが、トップマッシャーが5〜6チームすでにゴールを決めています。
今年は1600キロの旅に23チームが参戦。
中に日本人マッシャーの本多有香氏と上村氏のベルギーの友人 ゲータン氏がいらしたので、いつもの年よりも応援に熱が入ったのかもしれません。
本多有香氏は2012年に完走しているので今回完走すると2回目になるそう。
23チームの中ではアメリカ、カナダからの参戦が多いそうですが、他にベルギーやフランスからも。
早いチームで9日間、だいたい12日間くらいをかけてゴールします。今年はすでに3チームが棄権。
最初は14頭の犬とともにスタートするのですが、途中獣医さんがいるチェックポイントで置いていかざるをえない犬もいて、
最終的に6頭まではokとのこと。それ以下になると脱落。
だいたい2〜3頭はゴールまでに減ってしまうそうです。
そんな過酷なレースになぜ参加するのでしょう?
上村氏も私も理解できないのですが、
「やはり犬と自然、犬とのコミュニケーション、大自然の中での自分との戦いに魅せられてしまうのでしょう。」と上村氏はおっしゃっていました。

Facebook コメント