So-net無料ブログ作成
検索選択

2015.1217 O.A 「チャンピオンシップのことなど」・・・東京

佐藤俊さん(スポーツライター)

今回は俊氏移動の中、歩きながらの電話収録となりました。
まずは新しく今年始まったチャンピオンシップのこと。
準決勝が浦和レッズとガンバ大阪だったのですが、とても空席が目立ったそうです。
本来なら満席になってもおかしくないはずなのに・・・。盛り上がり感に欠けた印象だったそうです。
その後に行われたサンフレッチェ広島とガンバ大阪の試合は盛り上がったそうですが、西は盛り上がり、
東は冷めた感じは否めないとおっしゃっていました。
その原因として、心情的に年間1位を目指したいたサポーターにとって目標に及ばなかったという点、
そして、2シーズン制に反対する抗議的なものもあったのかな?とのこと。
そもそもチャンピオンシップなどはお客さんが入るというのが前提。
もっとファンやサポーターの声に耳を傾けなければならないのではないか・・・とも。
そして、1/12からドーハで始まるリオ五輪の最終予選のこと。現在遠征から帰ってきたそうですが、
2試合ともスコアレスドロー。
遠征の結果が出なかったことは相当深刻な状況です。
組み合わせをどうするのか?攻撃の仕方のかたちをどうするのか?見極めが肝心とのこと。
明日、12/18金曜日に23人のメンバーの発表があります。
ワンポイント選手をどう起用するのか?そこに海外組やサンフレッチェ広島の浅野選手が入ったらどう変化するのか。
高い個の能力で打開することは可能とのことですが、どちらにしても危機感を持って取り組まなければ難しいことになりそうです。

Facebook コメント