So-net無料ブログ作成

2015.1029 O.A 「風の話題2」・・・知床

早坂雅賀さん(ネイチャーガイド&彫刻家)

風の話題が多い今シーズン。爆弾低気圧や台風の影響を知床でも受けたそうです。
知床五湖周辺では倒木がすごく、やっと再開した時には木をチェンソーで切った跡がたくさん残っていたそうです。
遊歩道周辺でもたくさんの数を見かけたので、森の中ではもっとすごいはず・・とおっしゃっていました。
今週に入っても風が強い日が多く、雪は降らなかったそうですが、海も荒れていたそう。
波が道路まで侵入してきたり、荒れた海のせいか海の泡みたいなものが目立ったそう。
ほとんどシーズンオフに入った感のある現在、早坂氏は試験のための準備中。ガイドの学科試験を受けるそうです。
例えば、クマを何を食べにくる?とか、ポイントの名前についてとか。
そのクマですが、やはり以前おっしゃっていたように今年は実りの秋とは程遠くクマたちは困っているみたいです。
ドングリやヤマブドウがほとんど見当たらないとのこと。ですからその辺の草を食べたり、海辺にやってきて海藻を食べているみたいです。
もちろん今はサケもあがってきているのでそういったものを食べているのでしょう。
早坂氏は最近、ホテルの近くで親子クマにあったとおっしゃっていました。
クマが出没しているので外出しないようにというメールも届くそうです。
今年の紅葉は色づきが良く綺麗そうですね・・なんてお話しをしていたのですが、秋は一瞬で過ぎ去ってしまったようです。

Facebook コメント